まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

【ブログ飯】ブログ初心者やブログで飯を食いたい人が読むべき本【必読】

f:id:kingsman0014:20181128172243j:plain

どうも「まーさん」(@garyuublog)です。
 
 
ブログを書いている人は周りにはほとんど見かけませんが、ネット上にはたくさんいますよね。
 
 
この記事を読んでいるあなたもその一人でしょう。
 
 
なぜブログを運営しているのでしょうか?
 
 
お金を稼ぐため=飯を食っていくため
 
 
おそらくこれに当てはまるでしょう。
 
 
たぶんググったりTwitterでブログで稼ぐための情報をたくさん見ていると思います。
 
 
それもいいのですが、本を読んだ方が圧倒的に早くわかりやすく情報が手に入ります。
 
 
なのでいかにもうってつけの本、「ブログ飯」を紹介していきたいと思います。
 
 
なお、まだブログを始めてなく記事を書いていない人はまずはとにかく記事を書いてみましょう。
 
 
本を読むのはそのあとでOKです!
 
 
できるだけ短くわかりやすく書いていきます。
 
 
 
 
 
 
 

ブログ飯を書いた人

 
 
ブログ飯の著者は、染谷昌利(そめやまさとし)さんです。
 
 
ブログ界隈ではとても有名な方です。
 
 
自分だけではなく、家族まで養えるほどブログで稼いでいます。
 
 
収益柱はブログ以外にもありますが詳しくはブログ飯を読めばわかります。
 
 
そして当記事で紹介するこのブログ飯という本ですが、とても有名な本で2013年に出版された本です。
 
 
 
 
「5年前の本で大丈夫なの?」と心配するかもしれませんが、安心してください。
ブログで飯を食っていくことの本質は変わっていません。
 
 
ブログ飯は著者のブログを始めるまでの経緯、理由、人生も書いてあるので共感しながら読み進めていくことができるのでわりと早く読み終えることができます。
 
 
では、ブログ飯の中身の話をしていきます。
 
 
 
 

この本を勧める理由

 
 
 
まずこの本を勧める理由ですが、タイトルにもある通り、ブログの初心者の方やブログで飯を食っていきたい人や稼ぎたい人にうってつけの本であるという事です。
 
 
とはいいつつも実際どのような本かわかりにくいと思いますので、一部を抜粋させてもらいながら紹介していきたいと思います。
 
 
そしてこの本にも書いてありますが、本の内容をそのまま真似してもダメです。
 
 
あくまで参考にしてください。必ずしもブログ飯のやり方があなたに合っているとは限らないのでそこはご理解ください。
 
 
 

内容の一部を紹介

 
 
自分自身でお金を稼げるようにしておくことが最大のリスクヘッジだ。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

間違いないですね。どんな大企業でも会社が確実にあり続けるという保証はありません。
 
スキルをつけて自分で収益柱を気づいておくのは大切なことです。
 
 
 
人は違いに価値を感じます。自分ができることを解説してある書籍には手を伸ばしませんよね。できないことに対して価値を見出し、お金を出して書籍を買いますよね。この「人との違い」「差」をいかに大きくしていくかが重要なのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」
 
ブログを書くなら読者に対して価値のある内容を提供することが重要という事です。
 
何も価値がなければ当然読んでもらえません。
 
 
 
あなたのオタク的な偏った知識が使われる可能性も広がっているということなのです。オタク文化や自分の偏った知識を世間にわかりやすく発信する。これだけで人との違いや価値が生める世の中になったのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」
 
専門的に何かに詳しい人はそれを記事にしていくと価値になるので良いという事です。
 
迷わず特化ブログを開設しましょう。
 
 
 
ブログを書くというのはごく普通の行動です。普通のことを、普通じゃないくらい続ければ、それは異常です。異常値を超えて初めて、大きな結果がついてくるのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

ブログで稼ぐのは簡単なことではありません。
 
何か月と続けてようやく稼げるようになってくるのです。
 
 
 
人と同じことをするということは、特にインターネット上では無価値です。最初のうちは一歩だけでも、いや半歩だけでも構いませんので、ちょっと日常のレールから踏み出してみませんか。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

ブログではオリジナリティが重要になってきます。しかし最初のうちは気にせず、とにかく記事を書き続けることが大事です。
 
 
 
なぜ、あなたは少ない自由時間を使って「ONE PIECE」を読み続けていますか?なぜあなたは少ない時間を使って「Yahoo!ニュース」を読んでいますか?それはきっとあなたにとって「面白い(役に立つ)」情報が提供されているから、その場に居続けるのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

  

つまり、面白かったり、役に立つようなブログを構築していけばたくさんの人に読んでもらえるブログになります。
 
 
 
商品を売りたいのであれば、実際に自分で買ってみて「買う」という気持ちを体験することが、一番読者の共感を生むことになります。現実の体験に勝るものはないのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

実際に商品を買い、良いところや悪いところを包み隠さず紹介すれば購入しようか迷っている人の背中を押すことができます。
 
実際に商品を買わないと商品の良さを伝えられないのであなたの記事から購入されることはないでしょう。
 
 
 

発信し続ける理由は「世間はそれほどあなたに興味がない」からです。自分から言わないと、叫ばないと、世の中の人は情報をキャッチしてくれないのです。

 

引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

ブログは長期間の継続が必要です。たくさんの記事を書いてやっとあなたを認識してくれるのです。
 
 
 
お金が入ってきたら、「貯金に回そう」などと守りに入らず、全部自分のために使いましょう。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

つまり、自己投資です。それこそ本を買ったり、紹介したい商品を買ったり、パソコンの周辺機器を買って効率をよくして生産性を上げたりと。
 
浪費だけはやめましょう。
 
 
 
ブルーオーシャンを作り出す最大の原動力は、あなた自身のオリジナリティです。あなたの培った経験やノウハウは誰も真似できません。自分の強みやキャラクターを認識し、それを売り出す。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」
 
自分の人生や経験はオリジナルなので自分にしか書くことができません。なのでブルーオーシャンという事ですね。
 
 
 
失敗し続ける方が、逆に難しいことです。100回も200回もチャレンジしてみたら、いつかはうまくいってしまうものです。小さくてもいいから1つの成功事例を実感することができたら、その結果を極大化する方法をまた1つ1つ試していけばいいのです。
 
引用元:ブログ飯‐著者「染谷昌利」

 

数撃ちゃ当たるという事ではなく、しっかりと目標に向かってやっていけばいつかは必ずその芽が開くという事です。
 
辛抱強く試し続けましょう。
 
 
 
 
ここで紹介した文章はブログ飯のほんの一部です。
 
 
もちろん上記に書いた文章以外にもっと素晴らしいことが書かれています。
 
 
稼いでいくには大切な広告のことや、記事ネタの探し方などブログの運営に大事なことはまだまだたくさん書かれています。
 
 
初心者の方が読んでプラスになることしか書かれていませんのでぜひ読んでみてください。
 
 
 
 
 
 

初心者以外の結果が出ていない人にも

 
 
初心者の方に主に紹介してきましたが、半年や1年などわりと長く続けている人にもオススメです。
 
 
というのも、稼げている人はいいんですが長く続けているにも関わらず、あまり収益が発生させられていないという人にいいと思います。
 
 
実際、ブログ飯にもそう書かれていて、そのような人に対して改善方法やアドバイスが書かれてるので一度読んでみるといいかもしれません。
 
 
なのでブログ初心者の方や、長く続けているけどあまり稼げていないという人はぜひ一度読んでみてください♪