まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

【学生必見】元引っ越し屋だからわかる!引っ越し屋でバイトをしようとしている人たちへ

f:id:kingsman0014:20181015225705j:plain

どうも!前に引っ越し屋で働いていた「まーさん」です。

 

 

高校生の長期休みや、大学生なんかに人気がある引っ越し屋のバイト。

 

 

実は女性でもやることは可能です。

 

 

女性の場合は主に、梱包作業だけの現場にまわされます。

 

 

まぁたまには荷物運びの現場もありますが。

 

 

もちろん学生だけじゃなくて20代、30代、40代と幅広く働いています。

 

 

まぁでも基本的に若者が多いでしょう。

 

 

今回はそんな引っ越し屋のバイトについてお話ししていこうと思います。

 

 

なお、引っ越し屋を利用したいという方はこちらの記事も参考にしてみてください。

 

 

www.garyuublog.net

 

この記事を読むべき人

 

引っ越し屋でバイトしてみたい

 

引っ越し屋の作業を詳しくしりたい

 

引っ越し屋でバイトor就職しようか迷っている人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ引っ越し屋のバイトは人気があるのか

f:id:kingsman0014:20181015230034p:plain

 

引っ越し屋のバイトってタウンワークとかドーモなどの求人誌でみても、なんかいい感じしますよね。

 

 

わりと周りで引っ越し屋のバイトをしている人やしようと思ってる人っていませんか?

 

 

たぶんその理由は「日払い」制度があるからではないでしょうか?

 

 

全ての引っ越し屋に日払い制度があるわけではないですが、大手のところは結構ありますね。

 

 

おそらく学生のかたはとくに、すぐお金がもらえるということに魅力を感じるのでしょう。

 

 

ほしいものがあるけどお金がない。

 

 

でも日払いなら給料日まで待たずにすぐに買える。

 

 

たしかにここだけ聞くとすごくいいですよね。

 

 

しかしやはり世の中はそんなに甘くないんです。

 

 

どういうことかというと、ただただ本当に疲れます

 

 

学生でバイトできた子たちを何人もみました。

 

 

野球部とかスポーツの部活に入っている子でさえバテてしまっていました。

 

 

言い方は悪いのですがそうなってしまうと使い物にならなくなってしまいます

 

 

ほかの作業員のかたからいい印象は受けないでしょう。

 

 

そうなってくると精神的にも疲れてしまうでしょう。

 

 

しかしそれでもなぜか人気があるんですよね。

 

 

やはりお金が欲しいからですかねー。

 

 

まぁ慣れれば多少は楽に感じますがね。

 

 

慣れるまでが大変ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

給料と疲労度がわりに合っていない

f:id:kingsman0014:20181015230237j:plain

 

上記で述べたように、引っ越し作業は疲労が半端じゃありません。

 

 

なれていないと秒でバテます

 

 

家の中で重い荷物をもって運ぶので冬でも汗をかきます。

 

 

夏は本当に熱中症になりかねます。

 

 

水分補給は各自で運びの合間にとれるのですが、飲んでもすぐに喉が渇いてきます。

 

 

正直、どれだけ耐えられるかです。

 

 

僕は倒れませんでしたが無理をして今までに体験したことのないくらいふらふらになったことがありますw

 

 

それこそ吐きそうになったこともあります。

 

 

顔が真っ青になってたっぽいです。

 

 

休憩までのタイミングがもう少し遅れていたらきっとぶっ倒れていたと思います。

 

 

そして夏でなくても、階段があるところはやばいです。

 

 

家の二階建ての階段は荷物を運ぶにはせまくてだんだんイライラしてきますねw

 

 

あとは階段は広いけど団地やアパートの階段とか。

 

 

4階建てとかまじしんどいですよw

 

 

もちろん荷物を抱えたままダッシュです。

 

 

いっかいだけ12階建てのマンションで9階が現場だったんですが、ちょうどエレベーターの点検と日が重なり9階から階段で荷物を降ろしたことがあります。

 

 

まじで終わった後動けなかったです。

 

 

そんなことはほとんどないと思いますが。

 

 

そして冷蔵庫とかタンスとかドラム式の洗濯機とかは2人でもっていきます。

 

 

ですがドラム式でない洗濯機や単身用の冷蔵庫は初心者でないかぎり一人で運びます。

 

 

4階建てでも

 

 

引っ越し屋は基本、1グループ3人態勢で初心者はポジション的に真ん中の位置になります。

 

 

リーダーが家のなかから廊下や玄関に運ぶものをどんどんおいてきます。

 

 

そして真ん中の人が階段をおりてトラックで荷物を積んでいる人と会うまで運ばないといけません。

 

 

バケツリレー方式なので。

 

 

リーダーはよっぽど廊下が荷物で埋まったり、真ん中の人が戻ってくるのが遅すぎないかぎり外へはでてきません。

 

 

それは家の中で家電などを梱包する作業もあるからです。

 

 

つまり真ん中の人がほぼずっと部屋からトラックまで往復し続けるのです。

 

 

僕の場合1か月くらいで積み方を教えられてすぐに積むポジションに昇格しましたw

 

 

それでもつらいですよ本当に。

 

 

学生で体力に自信があってもつらいですよ。

 

 

あと僕は腰をかなり痛めました。

 

 

引っ越し屋の人はたいがい腰をやられてます。

 

 

まぁたしかに終わったあとは達成感があったりするんです。

 

 

しかしそれよりもキツさが勝ります。

 

 

そしてあとは体力的に疲れるだけではないのです。

 

 

作業時間が半端ないです。

 

 

18歳以下の人は20時までには帰らされるのですが、それ以上の人はなにも予定がなかったりした場合20時以降も作業があったりします。

 

 

毎日ではないですが基本は朝の7時集合で、19時から20時までです。

 

 

2月~4月は引っ越しシーズンなので本当にくそ忙しいですよ。

 

 

日をまたぐことがあります。

 

 

これまじですよ。

 

 

僕は最高で帰りが夜中の1時になったことがあります。

 

 

お客さんもよくその時間でもOKをだすなぁと思います。

 

 

でも日をまたいだ時は深夜手当はもちろんつくのでだいたい15000円くらい稼げます。

 

 

まぁそんだけ働いて15000円はめちゃすくないですけど。

 

 

とにかくお金がすぐにほしい大学生にはいいんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

引っ越し屋は本当にオススメしない

f:id:kingsman0014:20181015230701p:plain

 

 

これだけは何回もいいます。

 

 

本当に引っ越し屋はやめたほうがいいです。

 

 

まじで想像以上に疲れますよ。

 

 

時間も遅くなるとメンタルもやられてきます。

 

 

逆にいうとメンタルが鍛えられますがw

 

 

もちろんシフト制みたいな感じなんで出勤の日は選べます。

 

 

でも結局休んでばかりいたらほしいお金が手に入らないですよね。

 

 

んーとにかくお金より働く環境を重視して職を選ぶことをオススメします。

 

 

ちなみに僕はなぜ引っ越し屋では働いたのかというと、ふらふらしている時があったんです。

 

 

そして友人がたまたま引っ越し屋で働いていて誘われたので働き始めました。

 

 

そしたらまじできつかった。

 

 

けど、自分の弱さに負けたくない気持ちが強かったので続けていました。

 

 

なんだかんだ1年半くらいは続いたのかな。

 

 

でもやはり引っ越し屋はオススメしません。

 

 

肉体的にも精神的にも無理がなく自分にあったアルバイトをしましょう。

 

 

そもそもそうでないと続きませんからね。

 

 

 

 

 

 

 

さいごに

f:id:kingsman0014:20181015230910j:plain

 

引っ越し屋でバイトまたは、就職しようとしている人!

 

 

何度でも言います。

 

 

オススメはしません

 

 

なんか引っ越し業界の敵になっちゃってますが個人的にそう思うので伝えておきたいのです。

 

 

もちろん引っ越しの仕事をばかにしているわけではありません。

 

 

なんだったら僕も働いていたので。

 

 

実際すばらしい仕事だとも思います。

 

 

しかし引っ越し屋をあまり甘く見ないほうがいいということです。

 

 

決して楽ではないので。

 

 

むしろきつい業界なので。

 

 

まぁそれでも引っ越し屋で働こうとしている人を止める権利はないので個人の自由ですが。

 

 

しかしこの記事を参考にしてみて、よく考えてみてください。