まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

一人暮らしに適切な部屋と必要なモノ10選

f:id:kingsman0014:20181123210836j:plain

どうも、「まーさん」(@garyuublog)です。
 
 
僕は20代前半であり一人暮らし歴1年半くらいなのですが、引っ越しのことを考え始めて、一人暮らし適切な部屋と必要なモノをまとめていました。
 
 
そこでどうせだったら記事に書いてしまおうという事で、これから一人暮らししようとしている人へ参考になればと思います。
 
 
関連記事は記事内に貼っておきますのでぜひ合わせて読んでみてください♪
 
 
 
 
 
 
 
 

一人暮らしで1LDKなんかに住むな!

 
 

どうしても初めての一人暮らしをする方は、よくわからない一人暮らしへの憧れを抱いてしまうものです。

 
 
しかし1人するにあたって、心がワクワクしているのは最初の2ヶ月くらいまでです。
 
 
慣れてくるとすぐにワクワクはおさまり、普段の何の変哲も無い日常が戻ってきます。
 
 
この最初の2ヶ月間で失敗をしてしまう人が多いのです。
これに関しては後で解説します。
 
 
 

固定費は変えられない

 
 
一人暮らしには固定費が大きくかかります。
 
 
それは家賃です。
 
 
これに関してはどう頑張っても変えることはできません。
(大家さんが相当優しかったり話を分かってくれれば可能)
 
 
この固定費関係や節約の仕方など下記の記事で解説してますので読んでみてください↓
固定費を下げるにはどうすればいいか。
 
 
それは簡単で、家賃の安い物件に住めばいいだけです!
 
 
僕は現在、1LDKに住んでいます。
 
 
でも正直、一人暮らしで1LDKなんか必要ありません。
 
 
マットレスだけボーンと置いてあるだけで、寝る時以外その部屋行かないですからね。
基本的にリビングで生活してますからね。
 
 
なんだったら僕の場合、リビングのソファーで寝ることが多いのでますます1LDKなんか必要ありません。
 
 
別にベッドで寝る人も、リビングに置けばいいんです。
だって結局リビングも半分くらい空いてますからね笑
 
 
一人暮らしで1LDKが荷物でいっぱいになることなんかまぁありません。
 
 
一部屋プラスされるだけで家賃もだいぶ変わってきますからね。
 
 
1DKをオススメします。
 
 
ちなみに僕が引っ越そうとしている1DKの物件は、今住んでいる1LDKより1万8千円くらい安くなります。
 
 
別に普通に綺麗なアパートですよ。
 
 
汚ければ確かに抵抗はありますが、フローリングで清潔感もあって普通にいい物件です。
 
 
 

すぐに飽きる

 
 
そもそもがこれよ。
 
 
すぐに飽きます。
 
 
わりとDIYが可能な物件がありますが、それなら自分の好きなようにできるんで、飽きないかもしれないですね。
 
 
しかしDIYをしたいという人は少ないと思いますので、必ず飽きがきます。
 
 
それも、半年くらいで飽きてきますよ笑
 
 
そんな事にお金をかけるのはどうですか?
飽きて後悔がきます。
 
 
そして高いお金を払って広い部屋に住むと、必要がない広さだと後から気づいてきます。
 
 
1DKに住んでみて、物足りないと思ったら1LDKに変えればいいと思います。
 
 
 

必要なモノはこれだけ。余分な物は買うな!

 
 
はい、一人暮らしに必要なモノをまとめたので参考にしてみてください。
 
 
家電
 
・単身用冷蔵庫
・洗濯機
・電子レンジ
・炊飯器
・ポットではなく電気ケトル
・掃除機
(・欲しければテレビ)
 
 
家具
 
・ソファーベッド
・テーブル
・カーペット
・カーテン
 
以上10個です!
 
 
エアコンは基本的についていますし、ついている物件を選べばいいだけです。
 
 
そしてタンスですが、基本的にクローゼットがついていると思います。
 
 
たたまずにハンガーで全て掛けておけば問題ありません。
たたむ時間も大幅に短縮できて、むしろ楽です。
 
 
下着や靴下などは軽くたたんでそのままクローゼット内の床に置いても問題はないと思います。
 
 
嫌な人は何か敷くか、最悪タンスはドンキホーテに安いのが売っているのでそれでいいと思います。
 
 
そしてテレビに関しては僕は観ないので要りません。
ニュースなんかは携帯で観れるので。
 
 
あとNHKの集金もきて対応がめんどくさいのでたまにしか観ない程度ならTVはやめておいた方がいいでしょう。
 
 
「映画が大画面で観たい!」
 
 
って人はプロジェクター買えばいいです。
iPhoneでもスマホでも連動して、このプロジェクター内にアンドロイドが搭載されているので、NetflixYouTubeも観れますよ♪
 
 手のひらサイズで場所も取らないので、映画を見るためにテレビを買うくらいなら
値段的にもこっちのほうがお得だと思います。
 
 
もちろんスクリーンなど必要ありません。
壁にきれいに映してみることができます。
 
 

最初の2ヶ月間での失敗を防ぐために

 
 
上記で述べた話の続きですが、たいがい一人暮らしを始めてから2ヶ月くらいで失敗に気づきます。
 
 
この失敗というのは、単純に「不必要なモノを買ってしまうから」という事です。
 
 
上記で述べた10個のアイテム以外に例えば、ただのオシャレや見栄で買うような小物や雑貨類。
 
 
他にもTVを買ったらTV台も欲しくなったりします。
 
 
どうしても欲しいのなら極力頼んで実家のモノを貰った方がいいです。
 
 
買う前に必ず自問自答しましょう。
 
 
これは本当に必要なモノか?
お金をかけるべきなのか?
 
 
これ、本当に考えた方がいいですよ!
無駄なモノで部屋が溢れてしまいます。
 
 
いやあの別にミニマリストではないですよ。
ただ僕が一人暮らしをしてみて思った事を書いているだけです!
 
 
参考になれば幸いです♪