まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

どんな逆境も乗り越えたEminemのLose Yourselfに心を動かされる

f:id:kingsman0014:20181105174836j:plain

どうも、「まーさん」(@garyuublog)です。
 
 
過去にこんな記事を書いているくらい、わりとヒップホップミュージックが好きなんですが、
 
 
その中でも、誰もが知っている伝説的ラッパーEminemエミネム)」が個人的には一番好きなんです。
 
 
そのEminemの代表曲の「Lose Yourself」をご存知でしょうか?
 
 
外国の曲は歌詞を見ずに、曲調やテンポだけで、いい悪いを判断しがちですが、歌詞(リリック)の内容をよく見てほしい。
 
 
生き様がしっかりと描かれており、聴くたびに心を動かされ、パワーをもらえます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Eminemの人生

 
 

幼い頃から極貧の環境に育ち、父親に捨てられ、母親からはひどい仕打ちを受け続けてきた 。12歳の時までカンザスシティデトロイトを母親と共に2、3ヶ月ごとに転々と過ごす。

 
友達もできず、仲間外れにされ、いじめられ、自殺未遂も経験する。悪環境の中、自然とアフリカ系アメリカ人層やヒップホップに親しむようになる。
 
14歳ごろから本格的にMCとして活動しはじめ、黒人優位のヒップホップ界において、白人ながらいくつものMCバトル・コンテストに挑戦する。中学校時代三回留年している。
 

 

 

自殺未遂まで経験しているEminem

 

 

幼き頃から家族にも見放され、友達もできずそれでも歯を食いしばって生きてきた。
 
 
そしてヒップホップに出会う。
 
 
しかし、当時のヒップホップ界隈では、白人なんか相手にされなかった。
 
 
それでも、まわりから反対されようがあきらめずにラップをし続けた。
 
 
その結果、ロスで行われたラップオリンピックに準優勝し、その翌日に西海岸で行われたヒップホップラジオショーにて、フリースタイルラップを披露し、ヒップホップ界の重鎮「ドクタードレー」に認められ、メジャーデビューを果たす。
 
 
その後、
アルバムトータルセールスが1億枚を超える史上最も売れたヒップホップ・ミュージシャンであり、2000年代に世界で最もアルバムが売れたアーティストでもある。
 
 
2作目のアルバム、本名を冠した『ザ・マーシャル・マザーズ LP』を2000年に発売。発売から1週間で179万枚を売り上げ、ソロシンガー又はヒップホップミュージシャンによるアルバムの世界最速最多売上記録としてギネスブックに認定される。
 
 
2010年5月に先行シングル「ノット・アフレイド」発売後、6月に『リカバリー』を発売。アメリカで341万5,000枚のセールスを上げ、2002年の『The Eminem Show』以来2度目の年間アルバム・セールス首位を獲得した、初めてのアーティストである。
 
 
アルバム『ザ・マーシャル・マザーズ・LP2』から発表されたシングルの4曲全てが全米チャートのトップ20にランクインするという快挙が成し遂げられた。これは、1964年にビートルズが成し遂げて以来、実に49年ぶりの記録となる。
 
 
2014年6月10日、RIAA(ザ・レコーディング・インダストリー・アソシエーション・オブ・アメリカ=アメリカレコード協会)がエミネムのシングル「ノット・アフレイド」を1000万枚売り上げたダイアモンド・アワードとして認定した。彼はすでにリアーナとのフィーチャリング曲「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」でも同賞を獲得しており、デジタル・ダイアモンド・アワードを二つ勝ち取った史上初のアーティストだと認定された。
 
 

 

などと、誰もが認める世界トップクラスのラッパーとなった。
 
 
 

心を動かされる歌詞(リリック)

 
 
Eminem/Lose Yourself
Look
なぁ
If you had
もし
One shot
たった
Or one opportunity
一度のチャンスが
To seize everything you ever wanted
一瞬にして全てを掴むチャンスが
In one moment
目の前にあったら
Would you capture it
お前なら戦うか
Or just let it slip?
それとも逃げ出すか?
Yo
His palms are sweaty, knees weak, arms are heavy
緊張して手の平は汗だらけ、膝はがくがくだし、腕も固まっちまって動かない
There's vomit on his sweater already, mom's spaghetti
セーターにはさっき吐いたゲロ、きっとママのスパゲティだ
He's nervous, but on the surface he looks calm and ready
平静を装っているけど
To drop bombs, but he keeps on forgettin'
本当は今すぐ逃げ出したい、頭が真っ白になって
What he wrote down, the whole crowd goes so loud
覚えたラップが全然でてこない、その間も客がどんどん煽ってきやがる
He opens his mouth, but the words won't come out
必死に口を開いても、言葉が全然出てこないんだ
He's chokin', how, everybody's jokin' now
息が詰まるし、それを見て客が笑ってやがる
The clocks run out, times up, over, blaow!
とうとう時間切れだ、おしまいだ!
Snap back to reality, oh there goes gravity
我に返った時には、時すでに遅し
Oh, there goes Rabbit, he choked
いつものウサギちゃんに逆戻りだ
He's so mad, but he won't give up that easy? No
悔しいし自分に腹が立つ、だが簡単にあきらめるつもりなんかない
He won't have it, he knows his whole back city's ropes
ここで引き下がるわけにはいかないんだ、あとがないのは百も承知だが
It don't matter, he's dope, he knows that, but he's broke
俺のポテンシャルはこんなもんじゃない、そんな気持ちとは裏腹にもうすぐ金は尽きる
He's so stacked that he knows, when he goes back to his mobile home, that's when its
このままじゃお先真っ暗だ、あのくたびれたトレーラーハウスに戻ったら
Back to the lab again yo, this whole rhapsody
仕切り直しだ、今度はあっと言わせてやる
He better go capture this moment and hope it don't pass him
絶対にチャンスは掴んでやる、もう失敗は許されない
 
 
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
絶対にこのチャンスを手放すな
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
絶対にこのチャンスを手放すな
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
 
 
The souls escaping, through this hole that its gaping
魂の全てを、音楽に込めるんだ
This world is mine for the taking
この世界は必ず俺が獲ってやる
Make me king, as we move toward a, new world order
俺が王になって、世界を変えてやるんだ
A normal life is borin', but super stardom's close to post mortar
平凡な暮らしなんて退屈だが、スターになれるのはたった一握りの人間だけだ
It only grows harder, only grows hotter
しかも有名になるほどきつくなる、女に困ることはないが
He blows us all over these hoes is all on him
一度失敗すれば全てが終わる
Coast to coast shows, he's known as the globetrotter
文字通り、世界を股にかける生活を送ることになるが
Lonely roads, God only knows,
とても孤独な旅なんだ、この気持ちは誰にも理解できない
he's grown farther from home, he's no father
家に帰ることなんか滅多にないから、父親らしいこともできない
He goes home and barely knows his own daughter
たまに家に帰っても、娘の顔も覚えていないんだ、最低な父親だ
But hold your nose 'cause here goes the cold water
だけど勘違いするなよ、女にだっていつまでもモテたいわけじゃない
His hoes don't want him no mo, he's cold product
飽きられちまったらそれでおしまいだ
They moved on to the next schmo who flows,
新しいやつが出てくれば、みんなそっちに行っちまう
he nose dove and sold nada
あとは落ちるとこまで落ちるだけだ
So the soap opera is told and unfolds,
まるでメロドラマみたいな展開だ、笑っちまうだろ
I suppose it's old partna, but the beat goes on
だけどこれが俺の目指した世界なんだ、そして人生は続いていく
Da da dumb da dumb da da
 
 
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
絶対にこのチャンスを手放すな
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
絶対にこのチャンスを手放すな
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
 
 
No more games, I'm a change what you call rage
お遊びはおしまいだ、これまでの鬱憤を晴らしてやる
Tear this motherfuckin' roof off like two dogs caged
檻に入れられた闘犬のように、天井をぶち破ってやる
I was playin' in the beginnin', the mood all changed
最初は遊びのつもりだったが、今はもう違う
I been chewed up and spit out and booed off stage
ひどい目にもあった、何をされたかって、ここじゃ言えないな
But I kept rhymin' and stepwritin' the next cipher
それでも俺は諦めずに、ラップを書き続けてきた
Best believe somebody's payin' the pied piper
こんなやつでも味方してくれる仲間のためにな
All the pain inside amplified by the
俺はまともな人生なんて送っていないさ
Fact that I can't get by with my nine to
サラリーマンなんて出来やしないし
Five and I can't provide the right type ofLife for my family'
まともに家族を養うことなんて出来ない
cause man, these God damn food stamps don't buy diapers
手持ちのフードスタンプだけじゃ、オムツは買ってやれないしな
And its no movie,
かといって映画じゃないし
there's no Mekhi Phifer
Mekhi Phiferみたいな生き方なんかできやしない
This is my life and these times are so hard
だがこらからはもっと生活が厳しくなるはずだ
And it's getting even harder tryin' to feed and water my seed, plus
家族を養わなきゃならないんだからな
See dishonor caught up between bein' a father and a prima-donna
夢と現実の狭間で気持ちが揺れ動く
Baby mama drama screamin' on and too much
まさに板挟み状態ってやつだ
For me to want to say in one spot, another jam or not
だけどこんな生活続けられない、代り映えのない毎日なんて退屈すぎる
Has gotten me to the point, I'm like a snail I've got
タツムリみたいに殻にこもってるなんて御免だ
To formulate a plot fore I end up in jail or shot
人生のターニングポイントてやつだな、
このままいけば刑務所行きか、撃たれて死ぬかのオチだ
Success is my only motherfuckin' option, failures not
成功しか残された道はないんだ、失敗は許されない
Mom, I love you, but this trail has got to go, I cannot grow old in Salem's lot
母さん愛してる、だけどこのトレーラーハウスにはこれ以上いられない
こんな街で腐ってる場合じゃないんだ
So here I go is my shot
だからここで勝負してやる
Feet fail me not '
今度はビビるんじゃねーぞ
cause maybe the only opportunity that I got
これが最後のチャンスだ
 
 
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
絶対にこのチャンスを手放すな
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
You better lose yourself in the music, the moment
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You own it, you better never let it go
音楽に全てを捧げて、チャンスを掴め
You only get one shot, do not miss your chance to blow
この一発に全てを賭けろ、そこでケリをつけてやれ
This opportunity comes once in a lifetime you better
人生で一度きりのチャンスだからな
You can do anything you set your mind to, man
強い意志があればなんだってできる、あとはお前次第だ
 

 
 全てを捨ててヒップホップにのめりこんできたという事が伝わってくる。
 
 
ヒップホップと本気で向かい合い、バカにされてもあきらめず、どんな逆境も乗り越え、自分にはこれしかないと、並大抵じゃ得られないほどの根性をもってやり続けてきた。
 
 
そんな男の生き様がこの曲に詰め込まれている。
 
 
この曲を聴いて、背中を押されるだけじゃない。
 
 
死ぬ気でやれば、夢は叶うということを教えられる。
 
 
意志を強く持って、やり続けた人が成功できるEminemが証明してくれている。
 
 
 
 
 

映画「8mile」

 
 
上記で書いたように壮絶な人生を送ってきたEminem
 
 
そんな彼の自伝的な映画がある。
 
 
それが「8mile(エイトマイル)」だ。
 
もちろん彼が主役です。
 
 
もうかなり古い映画だが、爆発的にヒットし、今でも観ている人は少なくない。
 
 
この映画は彼の人生をそのまま再現したかのようなストーリーになっており、見始めたらすぐに彼の世界観に引き込まれ、画面から離れられなくなる。
 
 
そしてなんど観ても飽きることのない、とても感慨深い映画です。
 
 
Eminemがどのような街で、どのような環境で、どのような生活をして、その中でどのような気持ちでラップをしているのか、全てがわかります。
 
 
そしてこれを観て、今後自分がどう生きていくか、どう行動していくべきか、そんなことまで考えさせられます。
 
 
やりたいことがあるのになかなか決心がつかない人、成功するためにはどんなモチベーションでいればいいのか。
 
 
そんな人に特におすすめです。
 
 
映画の最中に「Lose Yourself」も流れますので、そこでもぜひ聴いてみてください♪