マーシャルの思考

このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルをアウトプットとして書いています♪

無色透明の男の快進撃

f:id:kingsman0014:20190110190222j:plain
どうも、マーシャル( @ Marshall_0014)です。

 

 

タイトルは調子に乗りましたね。はい。

 

 

そんな大層なものではないけど、ここ最近は確実に自分に勢いがあるんよ。

 

 

勢いってのもちょっと大げさな言い方だけど、結論から言うと今流行のプログラミングにマジになってるよってこと。

 

 

 

タイトルの言葉は調子に乗っているが間違ってはない

 

 

あのね。ほんとにこれなんにも間違っていないのよ。

 

 

だって自分の特徴を述べてくださいと言われても、なんにもないもん。

 

 

つまり色に染まっていないということ。

 

 

無色透明なのですよ。

 

 

逆にいいじゃんという人がいますが、なんにもよくなくて。

 

 

まだ存在してない色を持ちたいじゃない。

 

 

そんなビッグな人間になんかならなくてもいい。

 

 

オリジナルな色は分かる人にだけ分かればいい。

 

 

一見とても難しそうだけど、上記で述べたように分かる人にだけ伝わればいいので、そんなに大きな界隈でオリジナルの色を追求しなくても、分かってくれる人達の中でオリジナルになればいい。

 

 

そりゃ、世界中で一つだけのオリジナルは計り知れないほどハードルが高い。

 

 

そこを目指すのも、もちろんいいことだけど。

 

 

ゴールの見えないスタートラインに立ってる人は素晴らしいので応援したくなりますよね。(決して上から目線ではない)

 

 

まぁぼくもゴールは見えないですけどね。ていうかその方が面白い。

 

 

プログラミングを始めた理由は興味本位でちょっとやってみたら楽しかったから

 

 

ぼくブログもそうなんですけど、興味があることや楽しそうだと思うことを始めるとハマっちゃうんですよ。

 

 

そういう勘がいいのかな?

 

 

逆に絶対楽しくないと思うことをやってみると本当に楽しくない。

 

 

思考が現実化してる?笑

 

 

それなら嬉しいけど。

 

 

まぁでも楽しくないもんは楽しくないのでコミットするだけ無駄です。

 

 

いつか気が変わって楽しく思えるかもしれないけど、先の事なんか考えたって分からないし意味がないよね。

 

 

だからその時やってて楽しいと思えることをやっています。

 

 

その方が人生が充実するじゃん。

 

 

日本人はよく我慢を美化するけど、よくわからない。

 

 

我慢してるだけ時間もったいないしストレス溜まりまくるし、我慢してればいつか報われるっていつの話か分からないし、そもそも楽しくないことを頑張りたくない。

 

 

楽しいと思えるからその苦労は我慢できるし、その先報われるタイミングが分かるしイメージもできる。

 

 

楽しくないことを我慢してやって短い人生を消耗させないようにしよう!

 

 

ぼくはこの先もプログラミングにコミットしてもっともっと本気になります。

 

 

努力から「圧倒的努力」にします。