マーシャルの思考

日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを書いてるよ♪

いつの時代も人間を操るのはお金

f:id:kingsman0014:20190221133653p:plain
やぁ、マーシャルだ。

 

 

本日の曲はこれだ!ぜひチェックしてくれ♪

心の理由 feat. 般若

心の理由 feat. 般若

  • DJ PMX
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

近年、お金が稼げなくてもいいという人が増えてきている。

 

 

その理由は様々で、「お金が稼げなくとも好きなことができていればそれでいい」とか「お金は今の時代簡単に集められる」などが大きい理由の一つだ。

 

 

ちなみに俺は前者の方だ。

しかしお金はある程度必要だ。

 

 

好きなことをやるのにもお金はかかる。

だが最低限でいい。贅沢をしたいわけではなく、お金持ちになりたいとは思わない。

 

 

なぜならお金持ちにならなくても好きなことができていれば幸せだからだ。

正直そうじゃないか?

 

 

ほとんどの人が金持ちになりたいというが、なぜなりたいのか。

それはやりたいことがあるからだ。好きなものを買いたい、食べたい飲みたいなどのやりたいことがあるからだろう。

 

 

だから簡単に金持ちになりたいというのではなく、いくら稼いでいたいのかを考えるべきだ。

もしかしたらそこまで大きな収入は必要ないかもしれない。

 

 

金持ちになることは無理ではない。

考えていないだけだ。

 

 

最初に言った、お金を必要としない人たち。

こういう人たちはお金に操られていないのだ。

 

 

お金を少しでも欲するものはお金に操られているといってもいい。

お金持ちになりたい人もお金持ちの人も常にお金のことは考えている。

 

 

つまりお金に心を動かされている。

それはいい意味でも悪い意味でもだ。

 

 

真面目に一生懸命働いて汗水たらして給料をもらう。

これが正しいと思いまっとうの事にお金を使い、自分はお金に操られているつもりはないという人がいるが、間違いなくお金に操られている。

 

 

お金に心を動かされたことは必ずあるはずだ。

給料がいい会社に移るとか、余裕があるから高級車を買うとか、逆に節約しようとか。

 

 

お金の動きを気にする時点で操られているのだ。

別に操られることが悪いことではない。

でもお金に操られているより、お金を大して必要とせず好きな事だけをして生きていく生き方をしてみてはどうだろうか。

 

 

一時的な見栄や贅沢でお金に操られるのは醜く思ってしまう。

本当にそれが好きで贅沢と言うより趣味の一環で買っているなら素晴らしいが、単なる見栄はダサいと、個人的には思ってしまう。

 

 

贅沢をしたいがために、周りの人に良く見られたいがために好きでもない仕事をして稼いでいくのは楽しいのだろうか。

 

 

プライドが高い人が多いから、そういう人は正直人生において損をしている人がいると思う。

ずっと同じ思考で生きているとそれは思考停止になっていて、非常につまらない人生になりやすい。

 

 

ここまで言ってきたがもちろん他人の人生にとやかく言うことはできないのでここらへんでやめておこう。

一ミリでもあなたの思考を揺さぶることができれば俺にとって成功だ。