まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

【勘違い・思い込み】お酒に関係する都市伝説10選!

f:id:kingsman0014:20181117203550j:plain

どうも、「まーさん」(@garyuublog)です。
 
 
近年流行っている都市伝説。
 
 
これは実は身近なものにも存在しています。
 
 
それが、お酒。
 
 
お酒の都市伝説って知っていますか?
 
 
どんなものか想像すらできないでしょう。
 
 
そんなお酒の都市伝説を今日は解説していきたいと思います。
 
 
 
 

お酒の都市伝説 

 

 
では、知られざるお酒の都市伝説を1つずつご紹介していきます。
 
 
 

1.お酒を飲むと喉の菌がアルコール殺菌される?

 
 
確かに学校やいろんな施設によくプッシュ式の、消毒のアルコールが置かれていますよね。
 
 
あれを手にやることで、そのあと顔を触っても菌が除菌されているので大丈夫ですよね。
 
 
てことは喉が痛く、菌がたまっている場合はお酒を飲めば殺菌してくれるのではないか!
 
 
これは効果があります。
 
 
しかも胃の中の菌にまで効果があります。
 
 
ですが、先ほど言った手に消毒をするタイプのアルコール度は80%くらいです。
 
 
なので同様に80%のお酒を飲まなくてはいけません。
 
 
ん~。厳しいですよね。
 
 
こういう問題から、アルコール殺菌はできません。
 
 
 
 

2.アルコールによって食中毒にならない?

 
 
食中毒といえば代表的なものが、アニサキスノロウィルスです。
 
 
これらは、アルコールでは殺菌されにくいのです。
 
 
医療用アルコールという特殊なものを使っても殺菌されにくいので、お酒なんかでは全くの無意味という形になります。
 
 
 

3.お酒をエナジードリンクで割るとすぐに酔いが回る?

 
 
近年、爆発的に人気があるお酒の飲み方ですよね。
 
 
これは確かに美味しくて飲みやすいです。
 
 
しかしこれは、都市伝説通り、すぐに酔いが回ります。
 
 
理由として、エナジードリンクは吸収が早いからです。
 
 
危険性はこれだけではなくて、エナジードリンクに入っているカフェインのおかげでお酒のアルコール感をかき消してくれるので、どんどん飲んでしまい、急性アルコール中毒などよく起こるのです。
 
 
エナジードリンク割りは気を付けましょう。
 
 
 

4.お酒に目薬を入れると睡眠薬になる?

 
 
これよく言いますよね。
 
 
ですがこれは、睡眠薬になるかはわかりませんが、成分によって酔いが回りやすくなるということはあります。
 
 
といっても、ちょろっと2、3滴入れたくらいじゃ変わりません。
 
 
まるごと一つ入れるくらいやれば、酔いは回りやすくなるでしょう。
 
 
しかしそれでは、単にまずいお酒になってしまいますのでやめておきましょう笑
 
 
 

5.お酒を飲んだ後にポカリを飲むと二日酔いを防げる?

 
 
これはちょっとした勘違いであり、二日酔いを防止できるのではなく、二日酔いの時に飲むと緩和できるということですね。
 
 
 

6.お酒を飲む前に牛乳を飲むと酔わなくなる?

 
 
これよく言われるのが、牛乳を飲むと胃に膜ができるから酔わなくなるということです。
 
 
確かに胃に膜はできるのです。
 
 
しかしだからといって酔わなくなるという事はなく、普段と何も変わらずに酔いは回ります。
 
 
 

7.二日酔いには味噌汁が効く?

 
 
これはしっかりと効果があります。
 
 
ていうのは、味噌に意味があり味噌には肝臓の機能を高めることができ、その結果アルコールの分解を促進させ、体内のアルコールを外へと排出する作用も早まらせるのです。
 
 
 

8.ビールの後のワインは悪酔いをしてしまう?

 
 
はい、嘘です。
 
 
ビールの後にワインを飲もうが、焼酎を飲もうが、ウイスキーを飲もうが、アルコールが体を回るスピードは変わりませんし、アルコールの吸収の仕方も変わりありません。
 
 
ただ、人によって合う合わないがありますので、その影響でこの都市伝説は普及したのでしょう。
 
 
 

9.ビールを飲みすぎるとビール腹になる?

 
 
これは嘘であり、ビール腹というのは普段の食生活が悪ければ、中年になると当たり前になることなのです。
 
 
決してビールのせいというわけではありません。
 
 
そしてビールだけで太るというのは考えられにくく、おつまみのせいと考えたほうがいいでしょう。
 
 
そもそもビールはお酒の中ではカロリーが少ない方なのです。
 
 
 

10.結局、お酒は体にいいのか

 
 
これはざっくりいってしまうと、やはり少量なら体にいいです。
 
 
用量を守り、ご利用は計画的に。ってことで!笑
 
 
 
 
 
酔いが回ると自分の制御ができなくなるという人がほとんどです。
 
 
お酒は楽しく健康的に飲みましょう♪