まーさらんどっ。

20代前半のメンズです!このブログでは、毎日必ず日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを主に書いています♪

【初体験】ブログをはじめてから初めて夜の街を歩いたら世界が変わってた

f:id:kingsman0014:20181022195736j:plain

どうも、「まーさん」(@garyuublog)です。
 
 
ブログをはじめて20日が経過しました。
 
 
早いようで遅いような感じです。
 
 
ブログをはじめた理由は↓の記事に詳しく書いていますが、単純に楽しそうだったからです。
 
実際やりはじめてみたら、想像以上に楽しいものでした。
 
 
そして唐突ですが、世界が変わりました!
 
 
ブログをはじめてから毎日「記事ネタ」を考えるようになったのですが、僕がよく記事ネタを思いつくときは外を歩いているときなんですよね
 
 
歩かなくても普通に生活しているだけでも思いつきますけど、歩くともっと思いつくのです。
 
 
今回また歩いたのですが、今回はいつもと違う経験をしたので、せっかくならそれを記事にしようと思った次第です。
 
 
 
 
 
 

いつもと違う世界

 
 
今回はなぜいつもと違うのか。
 
 
普段僕が歩いている場所は、家のまわりです。
 
 
普通に田舎です。
 
 
都会とはいえないレベルの田舎です。
 
 
しかし今回歩いたところは、決して都会ではないですが、地元では一番の繁華街です。
 
 
もちろん何回も行ったことありますし、よく飲みにいっていた場所です。
 
 
なのでただ歩いただけじゃ別になんら変わりありません。
 
 
世界が変わっていたというのには、2つの理由があります。
 
 
そのまえに、別に続きというわけではないですが関連記事なのでこちらを先にお読みすることをオススメします。
 
 
 
 

2つの理由(初体験アリ)

 
 
一つ目の世界が変わってたという理由が、単純にその繁華街に一年間行っていなかったということです。
 
 
これどういうことかというと、店や雰囲気が一年前と明らかに変わっていたのです。
 
 
ここはどこ?わたしはだれ?状態でした。(大げさ)
 
 
いやでも本当に、「こんな感じだったっけ?」「あれここ地元だよな?」となりました(真顔)
 
 
これ普通に世界が違うじゃないですかっ。
 
 
いや、まぁ僕にとっては違ったんです。。。
 
 
頻繁に行ってた人からすればそんな風に見えないだろうけど。
 
 
とにかくこれが一つ目の理由です。
 
 
次はいよいよ初体験です!
 
 
「繁華街に行っただけでなにを初体験するんだ!」
 
 
って思うでしょ?
 
 
思い出してみて。
 
 
僕は、ブログをやり始めてまだ一か月も経っていない。
 
 
そして記事ネタをみつけるときは外を歩くんです。
 
 
田舎で、コンビニと家しかない場所を。
 
 
しかし今回は夜の繁華街を歩いた。
 
 
ブログをはじめてから初めて繁華街を歩いたんです。
 
 
わかりました?
 
 
同じように歩いただけでも、目に入ってくる情報量が圧倒的に違うのです。
 
 
ブログをやっていない時はなんとも思わないけど、ブログをはじめてから自然と記事ネタを考えるようになったのです。
 
 
つまり、ビルや店、人、なにをみても捉え方は「記事ネタ」です。
 
 
これ、完全に見えてる世界変わってるでしょ?
 
 
間違いなく初体験です。
 
 
ブロガーあるあるなのかも知れないけど、ブロガーあるあるは、「家からあまりでなくなる」ということの方が印象が強い。
 
 
だからもしかしたらこれを経験している人は初心者には少ないのかもしれない。
 
 
ブログの執筆に集中しすぎて外に全然出ない人や、記事ネタが思いつかない人はぜひ一度、繁華街などの人が多く集まる場所や、モノが多い場所に行ってみてほしい。
 
 
記事ネタを意識していなくても、必ずなにかみつかります。
 
 
実際に目に見えたモノだけじゃなくて、そこから連想されるモノも出てくる。
 
 
つまり記事ネタを探すことに集中していれば、無数にみつかるといっても過言ではない。
 
 
共感できる人は必ずいると思います。
 
 
 この記事の方法以外のことも書いている記事です。↓
 
 
 

さいごに

f:id:kingsman0014:20181022200255j:plain

 
ブログをやっている人ならわかる、記事ネタを探すということ。
 
 
しかしこれは人それぞれなので、僕の「歩く」ということをゴリ押しすることはできませんが試す価値は抜群にあります。
 
 
記事ネタを探しに行くというよりは、息抜き程度の気持ちがいちばんいいかもしれません。
 
 
以上。雑談でした♪