マーシャルの思考

日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを書いてるよ♪

睡眠時間を減らして時間を有意義に使う方法

f:id:kingsman0014:20190105102049j:plain
どうも、マーシャル( @ Marshall_0014)です。

 

 

最近プログラミングを勉強しているのですが、一日の時間が全然足りなくて…

 

 

気づけば部屋が暗くなっている事がよくあります。

 

 

それでも思っているより進まなくて、時間を増やしたいと思ったんです。

 

 

でも睡眠時間を減らすのもあまりよくないしなーと思いつつも、いろいろと調べていたところ、いい方法を見つけましたので、これを観ている人にも伝えられたらなーと思いましたので書いていこうと思います。

 

 

そもそも睡眠時間を減らしたい理由はなんなのか

 

 

そもそも論は好きじゃないのですが、一応これに関しては最初は健康にかかわることなので。

 

 

特に理由がないのなら睡眠時間を減らすのはやめるべきであって。

 

 

ただ自由に使える時間を増やしたいから!って人はやめましょう。

 

 

そんな人には睡眠時間を減らすことはできないすね。

 

 

まず前提として、「なにかに本気で取り組んでいる人」だけ読み進めてください。

 

 

これが言いたかったのでそもそも論を書かせていただきました。

 

 

では、本題に入ろう。

 

 

徐々に睡眠時間を減らしていく

 

 

多くの人はおそらく睡眠時間が6時間を超えていると思います。

 

 

ぼくもその一人で、なんなら7時間寝ることもあります。

 

 

しかし普通に起きようと思えば6時間で起きれるので、普段の睡眠時間は6時間とします。

 

 

そんなぼくの目標睡眠時間は4時間です。

 

 

しかしいきなり普段6時間寝ている人が4時間の睡眠にするのはさすがにきついしなにより健康にも悪いですね。

 

 

なのでまずは、1時間減らします。

 

 

つまり睡眠時間は5時間。

 

 

5時間ならわりと誤差の範囲で、少し夜更かししちゃった時など5時間しか寝れないときはわりとあります。

 

 

なのでまずは5時間睡眠にします。

 

 

この睡眠時間を減らす方法は継続は必須で、その睡眠時間に体を慣らすことが大事です。

 

 

慣れてしまえば健康にもあまり影響しないはず…

 

 

だってこの世にはショートスリーパーという人も存在するので。

 

 

なので最初は不健康ですが、継続するという事で人がなにかに慣れるようになる場合に必要な時間が1ヶ月です。

 

 

たった1ヶ月ですよ。1ヶ月不健康になるだけで時間を増やせるなら、なにかに本気な人からすれば気にならないですよ。

 

 

でも、もちろんぼくの目標は睡眠時間4時間なのでまだ足りません。

 

 

しかし2か月目も1時間減らすというのはさすがに続きそうもないので、無理をせずに次の1ヶ月は20分減らすことにします。

 

 

つまり睡眠時間4時間40分。

 

 

もうわかると思いますが、これをもう2ヶ月続けるだけです。

 

 

計4ヶ月かけて睡眠時間を4時間にします。

 

 

簡単ですね!

 

 

これをやるにあたっての注意点

 

 

まず、無理をしないでください。

 

 

というのも睡眠時間を減らそうとして頑張ったのに結局起きれず二度寝してしまった。みたいな人はたいして本気じゃないということですね。

 

 

そういう人はただ健康に悪いだけなのでやめましょう。

 

 

次にこれは人によるんですが、寝るのを遅くするということはあまりおすすめしません。

 

 

眠りにつく時間はそのまま変えずに、朝起きる時間を早くしましょう。

 

 

というのも眠いのに我慢してなにかをやるより、朝早く起きて眠くない状態で行動したほうが頭に情報が入ってきやすいので。

 

 

ぼくの場合は、23:30に寝て3:30に起きるのが理想ですね。

まだ5時間睡眠を慣らしているところなので先は長いですが…

 

 

なにかに本気で取り組んでいる人は共に頑張りましょう!

 

 

参考になれば幸いです♪