マーシャルの思考

日々の気づいたこと、気になったこと、体験したことなどライフスタイルを書いてるよ♪

「ブログは3000文字書くものだ」と思い込んでいるから「時間がない」と勘違いしてしまう

f:id:kingsman0014:20181221203942j:plain
どうも、マーシャル( @ Marshall_0014)です。

 

 

よくTwitterで「ブログを書く時間がない」というつぶやきを見るのですが、そういう人たちの記事を見ると、ほとんどが2500文字から~3000文字はあるような構成となっています。

 

 

なんかみんな文字数にこだわっているように見受けられますが、果たしてそんなに文字数は必要でしょうか?

 

 

「文字数は多くないといけない」と思い込んでいる気がします。

 

 

個人的に文字数は多くても少なくてもどちらでもいいと思います。

 

 

では、そう思う理由を短くわかりやすく話していきます。

 

 

 

時間がないというのはどのくらい時間がないのか

 

 

前提としてもちろん人によって生活スタイルは違いますし、時間の使い方も違ってきます。

 

 

しかし本気でブロガーとして飯を食っていきたい人があまり時間がないからといって更新をしないのはどうなのでしょうか?

 

 

いや、それって本気なの?ってどうしても思ってしまって。

 

 

もちろんマジで時間がないという人もいると思います。

 

 

他人の事なので、睡眠を削れ!なんてことは言えませんが本気ならそこまでするのではないかと思うんですよ。

 

 

3000文字とは決まっていない

 

冒頭でも言った通り、おそらく時間がないという人は、記事は長くたくさん文字数を書かなきゃいけないと思い込んでると思うんですよね。

 

 

もちろん僕はプロブロガーでもなければ、実績もありませんが、文字数はそこまで気にしなくてもいいと思うんですよ。

 

 

1000文字でも1500文字でも伝えたいことは伝えられるんじゃないかなと。

 

 

最悪要点だけをまとめて、後日リライトすればいいと思います。

 

 

人それぞれ一つの記事を作成するのにかかる時間はバラバラです。

 

 

1時間で完成する人もいれば、3時間かかる人やそれ以上の人もいます。

 

 

しかし要点だけなら1時間くらいで完成できると思います。

 

 

文字装飾や挿入画像もとりあえずこだわらなければの話ですが。

 

 

たまには肩ひじ張らずにリラックスしよう

f:id:kingsman0014:20181221204055j:plain

 

そしてたまにはラフな感じの記事を書いてもいいのではと思います。

 

 

しかも、時間がないならなおさらです。

 

 

毎回アフェリエイトSEOをがちがちに固めた記事を書かずとも、いわゆる備忘録や日記みたいなほのぼのしたものでもアリだと思います。

 

 

書く記事すべてを完璧に仕上げようとすると疲れるじゃないですか。

 

 

いいじゃないですか。たまには自分の心に忠実になりましょうよ♪

 

 

そもそもよくありがちなそもそも論はそもそもいらない気がする

 

 

たいていの記事にあるのが、そもそも〇〇とは?という始まりの合図的なやつ。

 

 

たしかに僕も初期のほうの記事で書いたかもしれませんが、これ記事を客観視して見てみると超いらない文章なんですよね。

 

 

例えば、「新型 iPhone 値段」と検索してどれか記事を見たときに、冒頭に「そもそもiPhoneとは?」ってあったら邪魔じゃないですか?

 

 

知りたいのは値段なのにiPhoneのことを説明されてもって感じです。

 

 

もちろんiPhoneのことを知らない人からしたら必要な部分ですが、iPhoneを知らない人が値段を調べることなんてしませんからね。

 

 

まぁこれは例えなんでiPhoneにしましたが、このように多くの人が知っているようなものに対しては、そもそも論は省きましょう。

 

 

仮想通貨が世間に認知され始めたときに同時に「ブロックチェーン」という言葉も流行りましたが、「仮想通貨 仕組み」と検索してそこに、ブロックチェーン技術が使われていると書かれていて、そこに「そもそもブロックチェーンとは」と書いてあるのはありがたいですよね。

 

 

しかし書く記事全てにこの、そもそも論を書けばいいと思っている人がいるのでそれは違うかなと生意気ながら思います。

 

 

なのでそもそも論をいつも書いている人はこれを省けばその分時間もわりとかからずに済むと思います。

 

 

最後の「まとめ」もっと短くまとめちゃおう

 

 

記事の最後にまとめを書く人が良くいますが、「まとめ」と言ってるわりに長い!笑

 

 

これどうなんですか。

 

 

まとめが長いってなんかまとめられてない気がします。

 

 

まとめなんかもう箇条書きでいいじゃないですか笑

 

 

個人的にその方が見やすいしはっきりしていて分かりやすいと思います。

 

 

最後らしくスッキリもしますし。

 

 

ていうかまとめってほとんど読まれないと思うのでそこまでキッチリしなくてもいいと思います。

 

 

これで書き終わろうと思いますが、ちなみにこの記事の文字数は1909文字でした。

 

 

完成までにかかった時間は1時間30分くらいです。

 

 

たまにはこんな感じでラフにいきましょう!

 

 

参考になれば幸いです♪